クラニオセイクラルバイオダイナミクス2016(人生のたそがれに)のセミナーで「自分に対する感謝をみつけ、口に出してみましょう」とバードレーナーから提案がありました。それをやっていると、人生の喜びについて感じ方が違ってきました。

クラニオセイクラルバイオダイナミクス(以後クラニオと書きます)
セミナー後自分に対する感謝の言葉を声に出して言っています。

ほとんど毎日、「今日目が覚めたことに感謝します。」
「夜眠れたことに感謝します。」が入ります。

この言葉が出ることは、1日大過なく無事に暮らせたということです。

3日ほど続けて「おかしいから見に行ってみると亡くなってた。」
と、知り合いの方数名からお知り合いの死について
お聞きしたからなおさらです。

今日、今生きていることが奇跡のように思えます。

お友達と週に1回連絡を取り合う。
連絡の取り合いが3回終わりました。
以前から仲良しだったのがもっと仲良しになりました。

そして、15分ほどの瞑想もできるだけ
やり続ける約束をしました。

体験をお互いに話し合うことでもっと大きな気づきを生み
お互いが豊かになっています。

私のペアーが「自分の為にすることを一つ一つ丁寧に
やっていこうと思っているの」と言ったとき
私の中に、あたたかいものがフワッと湧きました。

それを一緒にやっていこうと約束しました(^^♪

コメントを残す

このページの先頭へ